転職サイト 女性

男性とは違う女性の転職事情って?どの転職サイトが一番いいの?

女性の転職事情というと、職業によって様々です。

 

最近では、スキルアップやより良い雇用形態を目指して、転職をする人が多く、特に、女性は、結婚、出産した後も再度働く人の数が増えています。

 

転職をするにはタイミングが大切になりますが、男性と女性によっても違いがあります。

 

女性では30代前半くらいがタイミングの時期としてはとてもよく、20代と違い仕事のコツ覚えて周りとの協調性もでてくることでチャンスが広がっています。

 

特に、未経験だとなるべく若い人、20代後半になると経験が豊富な人が採用される可能性が高くなります。

 

また、女性の場合、勤務時間や勤務場所など、男性よりも細かい条件を求める人が多いので、転職サイトに登録しておくだけといった受け身の姿勢だと転職もなかなか決まりません。

 

転職をする時間を作ることも難しいことが多く、仕事をしながら新しい職を探すということができません。

 

中には、結婚や出産を期に一度、退職して、また復職したいという人もいると思います。

 

こういった方は、子供が大きくなってきて手がかからなくなってきたから、住宅ローンや子供の受験費用を出すために復職するというパターンが多く、しっかりとした女性をサポートする職場を選ぶ必要がでてきます。

 

ですので、転職エージェントなどに一度相談してみて、希望する条件で受け入れてくれる企業をできるだけ沢山(できれば数十社)はピックアップしてもらってから就職・転職活動にのぞむのが良いと思います。下記に、女性の転職をしっかりサポートしてくれる転職サイトを紹介しますので参考にしてくださいね。

 

女性の転職におすすめの転職エージェント

type女性の転職Agentの特徴
20代から30代の女性におすすめ。年収アップ率が71%という実績もあり、若い人材の転職におすすめです。大手からベンチャーまで良い求人が揃っているので、年収+やりがいを見つけたい人におすすめです。
こんな人におすすめ
女性で年収をアップしたい人

ビズリーチの特徴
ビズリーチは、年収が高い求人が多いハイクラスの転職エージェントです。年収600万を目指したい方におすすめで、転職で年収アップをするなら登録しておいて損はありません。ヘッドハンティングがメインなのでとりあえずの登録なので、すぐには転職を考えてないけど、いずれ転職したい人向けです。
こんな人におすすめ
年収600万以上目指すなら!

DODA女性転職の特徴
DODAjは、転職業界でも知名度のあるキャリアアップに特化した転職サイト。女性が長期的に働ける企業の求人が揃っていて、女性の転職アドバイザーもいるので相談しやすいのが特徴です。高給与の案件が多いのでこちらも併せて登録しておくと良いです。
こんな人におすすめ
女性転職者の満足度が高い

 

コラム:経理でも年収アップは可能

例えば、経理事務という職業も多くの女性が付く職業です。

 

未経験でもわりとなんとかなる仕事ですし、経理というのは、経営者との接点が多いので割と濃いコネができます。ですので、社長や上司などと仲が良くなって気に入られることもあります。

 

そういった女性は、キャリアアップに成功する人が多いですし、そこで得た会計のスキルを生かして外資系に転職するというパターンもあります。

 

町の経理事務から外資系への転職となると、年収でいうと数倍以上に跳ね上がることになりますから、かなりの成功事例といえます。

 

そして私が働いて5年目になった時、結婚することになりました。私は結婚しても働きたいという意思があったため、上司に相談しました。さずがにもう結婚したら退社の話は言われないかと思っていたら、人事の方から「結婚するなら契約社員に」という話が出てきました。契約社員になると、仕事の量は変わらないのに給料がすごく下がってしまいます。納得いかなかったので、労働組合に相談すると会社と話合ってくれて、結婚しても今まで通り働けることになりました。あまりに古い会社すぎて、友人に話しても驚かれます。もしも産休なんてことになったら、またひと騒動ありそうです。

TOPへ